鎌倉法要といのちの奏(記念コンサート) 

  6月8日、鎌倉法要すなわち、日蓮聖人が「立正安国論」を鎌倉幕府の
    執権・北条時頼に奏進して750年記念にあたります。
    法要では、当時を再現して、比企能本役と宿屋入道役の方が
    「立正安国論」の進献式が行いました。

  記念コンサートでは、全盲のテノール歌手・新垣勉さん
    小児がんから生還したより子さん、二胡奏者・野沢香苗さんにより
    すばらしいコンサートが行われました。
雨が降ってきたにも関わらず、約2000人の方が参加されました。


c0166825_2024689.jpgc0166825_20243317.jpg









c0166825_20251925.jpgc0166825_20253590.jpg
    
[PR]

by jissouji | 2009-06-18 20:28 | 催し  

<< 初代 水戸黄門の格さん 横内正... いのちの躍動 万灯練供養 >>