三浦市初声町の史跡歌

  三浦市初声町(昔は初声村ですが)の史跡歌をご紹介します。
  ホームページにも載せていますが、実相寺と関係のある場所が3つ載っています。

  ① 一つとや 光り輝く日の本で 日の本で 史跡に富んでる初声村 初声村
  ② 二つとや 富士の高嶺もよく見えて よく見えて 波島の入日の美しさ 美しさ
  ③ 三つとや 三戸の海岸麗しや 麗しや 西崎小浜は浜屋城 浜屋城
  ④ 四つとや 良くなるばかりの和田長浜 和田長浜 別荘も次第に増えてきて 増えてきて
  ⑤ 五つとや 飯盛芝原の馬駆は 馬駆は 四月の三日で賑やかし 賑やかし
  ⑥ 六つとや 昔の武将義盛の 義盛の お墓は和田のお仲坂 お仲坂
  ⑦ 七つとや 名高い宮田の若宮は 若宮は 年々角力で賑やかし 賑やかし
  ⑧ 八つとや 矢作は昔義盛の 義盛の 矢を作られし所なり 所なり
  ⑨ 九つとや 高円坊の公園に 公園に 勇将朝盛の塚がある 塚がある
  ⑩ 十とや  遠くに響くその鐘は その鐘は 日蓮宗の実相寺 実相寺

      実相寺は、波島の領主であり、若宮神社の別当でありました。
       興味のある方は、実相寺までお気軽にお問い合わせください。  
[PR]

by jissouji | 2012-04-20 19:54 | 日記  

<< 河口湖マラソンに挑戦しました! 三浦市民祭り >>